東京 表参道の高価ヴァンクリーフ&アーペル買取

  1. ブランド買取HOME > ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)の買取

ヴァンクリーフ&アーペルの高価買取ならブランドプレミアムにお任せください。

ヴァンクリーフ&アーペル高価買取のブランドプレミアムでは只今通常査定額から10%UP

行く来る送るの簡単査定

私たちは東京 表参道でヴァンクリーフ&アーペルをはじめ
高級ブランドを「誠実に高く」買取る買取専門店です。

ヴァンクリーフ&アーペル買取のことならブランドプレミアム!
全国にグローバルな流通・販売網を持ちアパレル市場の自社開催も行なっているブランドプレミアムでは、
ヴァンクリーフ&アーペル買取商品の豊富な販売経路がございます。
ネット販売は勿論、海外への独自販売経路も拡大しており豊富な買取実績のデータと最新相場を元に
ヴァンクリーフ&アーペル買取商品の高額・迅速な査定と買取を実現しております!
私たちブランドプレミアムグループはヴァンクリーフ&アーペル買取の買取に誠実な買取専門店NO.1を目指しております。

ヴァンクリーフ&アーペル買取について

ヴァンクリーフ&アーペルの買取ならブランドプレミアムにお任せください! ヴィンテージアルハンブラ・スィートアルハンブラ・マジックアルハンブラ・ラッキーアルハンブラのネックレス・リング・ブレスレット・ピアスを始めビザンチンアルハンブラ・ニューアルハンブラ・その他時計やブローチ・ブライダルジュエリーまでヴァンクリーフ&アーペルの全てのお品物を高価買取させて頂きます♪
19世紀初頭、パリのヴァンドーム広場に誕生したヴァンクリーフ&アーペルは、ダイヤモンドは独自基準の5Cを用いミステリーセッティングと呼ばれる宝石の下に爪を隠して固定する高度な技法で、独占特許を取得するなどその確かな技術は、伝説に残る世界中のセレブリティに支持されてきました。中古市場でも常に高額なお値段で取引がされるため買取相場も非常に高いブランドです。
ヴァンクリーフ&アーペルの全てのお品物を都内最高買取価格でご対応させて頂きます。
お手元のお使いになられていないヴァンクリーフ&アーペルのお品物ございましたらブランドプレミアムまでお持ちくださいませ!

安全!安心!無料査定トライアル

これ、いくら?と思ったらまずはお問合わせください!

ブランドプレミアムの買取実績 比べてください!

  • ヴァンクリーフ&アーペル
    スイートアルハンブラ
    K18PGネックレス

    ¥120,000

    ~¥80,000

  • ヴァンクリーフ&アーペル
    ヴィンテージアルハンブラ
    20Pカーネリアン
    ネックレス

    ¥1,000,000

    ~¥800,000

  • ヴァンクリーフ&アーペル
    スイートアルハンブラ
    パピヨンホワイトシェル
    ネックレス

    ¥100,000

    ~¥70,000

  • ヴァンクリーフ&アーペル
    マジックアルハンブラ
    5Pホワイトシェル
    ブラックシェル・オニキス
    ブレスレット

    ¥300,000

    ~¥250,000

  • ヴァンクリーフ&アーペル
    ヴィンテージアルハンブラ
    5Pターコイズ
    ブレスレット

    ¥300,000

    ~¥250,000

  • ヴァンクリーフ&アーペル
    ヴィンテージアルハンブラ
    カーネリアン
    イヤリングピアス

    ¥250,000

    ~¥200,000

  • ヴァンクリーフ&アーペル
    パキュレット
    K18サファイア・
    ダイヤリング

    ¥350,000

    ~¥250,000

  • ヴァンクリーフ&アーペル
    ヴィンテージアルハンブラ
    K18ダイヤモンドリング

    ¥350,000

    ~¥250,000

  • ヴァンクリーフ&アーペル
    ヴィンテージアルハンブラ
    YG/D/QZ 1365111/
    VCARM95900

    ¥1,000,000

    ~¥900,000

  • ヴァンクリーフ&アーペル
    スポーツII
    ベゼルブレスダイヤ
    18632B2

    ¥500,000

    ~¥400,000

買取対象ライン・アイテムのご紹介

  • 2001年に誕生した、丸みをおびたアルハンブラコレクションは、ヴァンクリーフ&アーペルを象徴するデザインにソフトで現代的なデザインをもたらし時代にとらわれない気品を漂わせる、人気のシリーズです。

  • ヴィンテージアルハンブラはラウンドビーズセッティングが印象的で、1960年代にはすでに確率されていたアルハンブラモチーフに忠実なデザインです。ロングネックレスは、MAISONの象徴的なモチーフに深みや輝きを与えてくれます。

  • 1968年、四つ葉のクローバーをモチーフとして誕生。アルハンブラ宮殿のアラベスク文様からデザインを得ました。最初のジュエリーは、YGのネックレスとイヤクリップでした。その後、カラフルなヴィンテージアルハンブラやラッキーアルハンブラ等、多くのバリエーション生み出しました。

  • マジックアルハンブラは、ヴァンクリーフ&アーペルのアイコンモチーフをそれぞれ異なるサイズで並へたコレクション。大胆にアシンメトリーなデザインを放ちます。優美でエレガントなデザインは、上品な輝きを演出します。

  • 幸福をもたらす“ラッキージュエリー” として親しまれてきたアルハンブラシリーズ。今では蝶や星など、“幸運の象徴”のバリエーションもますます豊富となりアルハンブラのラッキーモチーフをミニチュアサイズへとあしらったのが「スウィートアルハンブラ」です。

  • ビザンチンアルハンブラは、ビザンチン美術のクラシカルなラインがモチーフ。エレガントな、永遠にオリジナリティを留めるコレクションです。イエローゴールドが目を引くビザンチンアルハンブラは優美さと洗礼さが織り成す芸術作品です。

  • 四つ葉のクローバーのフォルムを、ビーズで縁どったコントゥール ペルレをテーマとしたのがペルレシリーズです。アルハンブラの表情づくりには欠かせない、ビーズの縁どりは、1920年代から用いられてきた技術です。

  • ヴァンクリーフ&アーペルのモチーフは幸運の象徴である四つ葉モチーフや白蝶貝やオニキスを上品に使った花、蝶、など常に自然のモチーフを大切に1つ1つの動きをジュエリーデザインのテーマに制作されています。

  • ピエール・ミッドナイト・エクストラオーディナリーダイヤル・アルハンブラウォッチ・レディーアーペル・カデナウォッチ・レディース・メンズ問わず高価買取致します!

  • ペルレ・イコーヌ・テタテット・エステル等エンゲージリングやブライダルジュエリー全般を高価買取致します!

ヴァンクリーフ&アーペル高価買取ランキング

ブランドプレミアムでは、定番ラインのお品物の他限定ライン等のお品物高価買取中です。

只今、国内最高買取価格更新中です!!
ヴァンクリーフ&アーペルの全てのお品物をどこよりも高く買取いたします。
ヴァンクリーフ&アーペル高価買取りのブランドプレミアムまで
お問い合せ下さいませ!

  • ヴァンクリーフ&アーペル
    ヴィンテージアルハンブラ
    ホワイトシェル
    10Pネックレス

    ¥500,000

  • ヴァンクリーフ&アーペル
    ヴィンテージアルハンブラ
    リング
    カーネリアン・ダイヤモンド

    ¥150,000

  • ヴァンクリーフ&アーペル
    ヴィンテージアルハンブラ
    ウオッチ

    ¥1,000,000

  • ヴァンクリーフ&アーペル
    ヴィンテージアルハンブラ
    タイガーアイピアス

    ¥250,000

  • ヴァンクリーフ&アーペル
    ラッキーアルハンブラ
    ホワイトシェルネックレス

    ¥80,000

ヴァンクリーフ&アーペルの豆知識

ヴァンクリーフ&アーペルのダイヤモンド5C

ダイヤモンドを評価する4Cの品質証明の基準は、世界的に認められているアメリカ宝石学協会(GIA)により開発されました。
4Cとはカラー(Colour)、クラリティー(Clarity)、カット(Cut)、カラット(Carat)のことであり、ダイヤモンドの品質と価値を決める基準となります。
ヴァン クリーフ&アーペルの宝石鑑定師は、「4C」の厳格な基準に従って最も希少性が高い最高級の石を選ぶだけでなく、5つめのCとなる「キャラクター(石の持ち味)」を独自基準に付け加えています。
この5つめのCの基準を満たすために、拡大鏡の下でひとつひとつのダイヤモンドについてファイア(分散先)と明るさ、究極の輝きを分析します。石の塊が持つ美しさ、見る者の心を虜にする魅力、そしてその持ち味こそが、石の圧倒的な美しさを決定づけます。ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーを彩る石は、こうしたきびしい状況下で選ばれているのです。

ヴァンクリーフ&アーペルのミステリー・セッティング

その人気の秘密は、古く1933年頃に開発した、「ミステリーセッティング方式」と呼ばれる石留め方法にあります。
通常、宝石は、彫り留め・爪留めといった方法で留められており、石を支える地金やリングが見えるのが普通です。ヴァンクリーフ&アーペルのミステリーセッティングは、インヴィジブル・セッティングとも言われている通り、石がとまっている部分が見えず不思議に感じるため、「ミステリー」と名前が付けられました。
この製法を使うと、宝石を敷き詰めたデザインが可能となり、一般の宝飾品は、先に石がカットされてあり、その石に合わせて地金を考え、石留めをします。ミステリーセッティングは、最初にジュエリーデザインがあり金属枠を作ってから、その枠に合わせて石をカットしていきます。よって高度な職人技を必要とする製法です。
宝石の裏側や側面に溝をつけて、その溝に細いワイヤーを通したり、金属枠と宝石の溝を噛み合わせたり引っ掛けたりすることで石を固定しています。従って、良質な石を選び、最新の注意を払って溝を掘り、枠にはまるかをチェックしながら、1個1個手作りで地金が見えないようにはめていくのがミステリーセッティングです。

ヴァン クリーフ&アーペルの歴史

ヴァン クリーフ&アーペルの歴史は、宝石商の娘エステル・アーペルと、ダイヤモンド研磨職人の息子であるアルフレッド・ヴァン クリーフが結婚し、1906年にふたりの名前を冠したジュエラーを「パリの宝石箱」と呼ばれるヴァンドーム広場に創立したことではじまります。

「愛・美・夢」と女性の永遠テーマをジュエリーに盛り込み、気品漂う花、蝶、リボンなどが代表的なモチーフがあります。柔らかなラインと洗練のフォルム、併せ持つデザインが魅力になりすぐに有名になりました。

1910年からは、はやくも時計のコレクションが登場します。世界観と高級時計制作の専門技術が融合し、洋服に付けるクリップとしても使える時計やブレスレットタイプのジュエリーウォッチなど豪華な時計が生み出されました。

1929年、宝石の裏にワイヤーを通し、石をそれにつなぎ止め、表からは留め具が全く見えないように作る技術「ミステリー・セッティング」を開発。1936年には、南京錠に独創的なクラスプを備えたユニークなアイデアのタイムピース「カデナ」の誕生により、その名は大きく轟くこととなりました。

1968年には、四つ葉のクローバーをモチーフに愛、幸運、富、健康の願いを込めたメゾンのアイコンである「アルハンブラ」を発表。その後アルハンブラシリーズが、ヴァンクリーフ&アーペルで最もロングセラーの人気コレクションとなりました。

ダイヤモンドをはじめ、白蝶貝、黒蝶貝、ターコイズ、タイガーズアイ、カーネリアンなどの石を使い、ブレスレット、ネックレス、リング、ピアスなど魅力のバリエーションで世界5大ジュエリーと称されるジュエリーブランドの中でも非常に人気の高い高級ブランドです。

お客様の声

そこで

査定についてもっと詳しく見る