世界で愛される日本酒・磯自慢の魅力・買い取り価格

世界で愛される日本酒・磯自慢の魅力・買い取り価格

日本酒・磯自慢の魅力

「磯自慢」を造っているのは、その名も磯自慢酒造株式会社。
静岡県焼津市にある酒蔵です。
兵庫県東条町の特別A地区で作られた特上米を主に使用して日本酒を作っています。

水には南アルプス系大井川伏流水を使用するなど、素材にとにかくこだわって作られている磯自慢。
ナチュナルなフルーティーさが特徴で、しかししっかりとした辛口の味わいも楽しめる日本酒として人気を博しています。
飲み続けても飽きません。
常に手元に置いておきたい日本酒ですね。

新しいチャレンジも続けている磯自慢ですが、それはボトルを見れば一目瞭然。
日本酒とは思えないほどオシャレなボトルを次々と発表しているんです。

例えば愛山シリーズは、はワインかと思うほどシュッとした出で立ちをしています。
目でも楽しめる日本酒はそう多くはないですからね。
飲み終わった後も飾っておきたいと思えるようなボトルになってますよ。

磯自慢は、輸出専用の日本酒も作っています。
漢字とともに「ISOJIMAN」とローマ字でも書かれており、こちらもオシャレ。
それと同時に磯自慢が世界中のお酒好きに飲まれていることもわかりますよね。
磯自慢酒造は1830年ですが、こうした歴史ある酒蔵が新たな挑戦をし続けているところも見逃せません。

引用:http://www.kazetogenki.com/8605/

日本酒・磯自慢の買い取り情報

ファイブニーズでは、磯自慢を平均4,500円ほどで買い取ってくれています。
例えば、「磯自慢 大吟醸 愛山」や「磯自慢 愛山 純米大吟醸 中取り」なら5,000円ほど、「磯自慢 大吟醸 秘蔵寒造り」や「磯自慢 大吟醸純米 50 エメラルド」なら4,000円ほどでの買い取りとなっていますね。
これまでで最も高く買い取ったのは「磯自慢 中取り大吟醸 35」で、10,000円だそうです。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!