東京 表参道の高価エルメス買取

  1. ブランド買取HOME > エルメス(HERMES)の買取

エルメスの高価買取ならブランドプレミアムにお任せ下さい。

エルメス高価買取のブランドプレミアムでは只今通常査定額から10%UP

行く来る送るの簡単査定

私たちは東京 表参道でエルメスをはじめ
高級ブランドを「誠実に高く」買取る買取専門店です。

エルメス買取は東京でもトップクラスの買取実績のブランドプレミアムへ
私たちブランドプレミアムは東京 表参道・南青山に本店を構える真面目な買取専門店です。
東京でもエルメスにとにかく強い買取専門店を目指し、今日まで数多くのエルメス買取依頼を頂いております。
バーキンのトゴ・エプソンなどの定番素材からクロコダイル・リザードなども高価買取中!新品も大歓迎です!
バッグ以外にもジュエリー、時計、アパレルなど、本当に高いエルメス買取店をお探しの方はお問い合わせ下さい。
私たちブランドプレミアムグループはエルメス買取の買取に誠実な買取専門店NO.1を目指しております。

エルメス買取について

エルメス買取なら東京の表参道・南青山にあるブランドプレミアムにお任せください! 人気のバッグ、特にバーキン、ケリー、ボリード、エヴリンをはじめ、ベアンやアザップなどの財布、新作のバーキンやケリーも全国でぶっちぎりに高いお値段で高価買取をさせて頂いております。
ジプシエール、ピコタン、エールバッグ、スカーフなどの根強い人気の定番アイテムだけでなく、財布やジュエリー、食器なども人気が高く、世界中の女性と男性から高い支持を得ているエルメスの品物はブランドプレミアムが高価買取致します。
特に新作のバーキン・ケリーの買取と財布、洋服の買取は力を入れており、全国の皆様に圧倒的な高額査定での買取をお約束致します。是非、エルメス買取の際は気軽にお問い合わせ下さい。

安全!安心!無料査定トライアル

これ、いくら?と思ったらまずはお問合わせください!

ブランドプレミアムの買取実績 比べてください!

  • エルメス パーソナルオーダー バーキン30 ヴォーエプソン ブーゲンビリア×ピンク×エトゥープ

    お問い合わせ下さい!
    買取価格ASK

  • エルメス バーキン30
    ヴォーエプソン
    ルージュカザック×
    ブルータラサ

    ~¥1,250,000

    お問い合わせ下さい!

  • エルメス
    バーキン30
    トゴ
    ブラック

    ¥1,200,000

    ~¥800,000

  • エルメス
    ケリー32
    トリヨンクレマンス
    エトゥープ

    ¥1,000,000

    ~¥600,000

  • エルメス
    ケリー32
    ボックスカーフ
    ブラック

    ¥700,000

    ~¥500,000

  • エルメス
    ベアン
    オーストリッチ
    フューシャピンク

    未使用品高価買取

    ~¥150,000

  • エルメス
    ヴァンキャトル
    ヴォーエプソン
    オレンジ

    ¥20,000

    ~¥15,000

  • エルメス
    プリーツスカーフ

    ¥15,000

    ~¥10,000

  • エルメス
    クイックスニーカー

    ¥20,000

    ~¥15,000

  • エルメス Ref.CL2.916.
    830/3762 クリッパー
    ダイバークロノグラフ
    QZ

    ¥110,000

    ~¥85,000

買取対象ライン・アイテムのご紹介

  • フランス女優のジェーン・バーキンのためにオータクロアをベースにエルメスがオーダーしたバッグがそのまま製品化されたと言われております。世界中の女性が憧れる、誰もが一度は手にしたい素敵なバッグです。

  • 名称の由来はハリウッド女優からモナコ王妃に転身したグレース・ケリーからきております。ケリーが愛した気品漂うバッグは、いつの時代も見る人を魅了し続けるバッグです。

  • エルメスの中では、豊富な色使いとH型のパンチングロゴがお馴染みのショルダーバッグ。デザイナーのネーミングからエブリンの名前が付きました。

  • エルメス初のメンズショルダー。バーキンとして制作されバーキンのエレガントさを残しつつ機能性に優れたカジュアルに使えるショルダーバッグです。

  • 1923年誕生しケリーやバーキンよりも歴史が古く、当時は「ブガッティ」という名前でした。世界で初めてバッグにファスナーが装備されたカジュアルかつ実用的なバッグで人気があります。

  • ガーデンパーティは元々ガーデニングの用具を入れる為に作られたバッグです。その為内側には仕切りが何もないのが特徴です。収納力がありカジュアルに使えることから人気があるバッグです。

  • 女性の憧れケリーバッグのメンズとも言うべき洗練されたフォルムが人気なケリーデペッシュ。クロア使いがさりげない品格を漂わす人気のブリーフケースです。

  • ベアン・ドゴン・エブリン・シルクイン・ケリーウォレット・スティーブル・バスティア・ヴァンキャトル・コンスタンス・カルヴィ・アジェンダ等エルメスの財布やレザー製品全般を高価買取致します!!

  • Hウォッチ・クリッパー・ケープコッド・ノマード・タンデム・アルソー等メンズ・レディース問わずエルメスの全ての時計を高価買取致します!!

  • ベルト・ツイリー・カレ・リング・バングル・ブレスレット・ネックレスや食器等エルメスのアクセサリーや小物なら全てのお品物が高価買取中です!!

  • パンプス・ブーツ・スニーカー・サンダル等ご使用になっているものも未使用品もメンズ・レディース問わず高価買取致します!!

  • コート・ジャケット・ワンピース・Tシャツ・シャツ・ブラウス・パンツ・スカート等エルメスのアパレル品ならブランドプレミアムにお任せ下さい!!

エルメスの歴史

本社で開発から生産・販売まで一貫して管理し、選びぬかれた職人の手により、高い商品価値・高いブランドイメージを維持しております。その歴史はティエリ・エルメスが高級馬具のアトリエをパリランバール通りにオープンしたことに始まります。パリ万博の馬具部門銀賞の授与をきっかけに、それから30年後、ロシア皇帝やナポレオン3世など貴族御用達のブランドとして発展し、1878年には同部門で金賞を受賞します。

その後2代目シャルル・エミール・エルメスがフォーブル・サントーレ24番地へ工房を移転し、馬具を入れる為の鞄「オータクロア」を制作。後に縦横比を変えて誕生した「バーキン」は、女優ジェーン・バーキンのリクエストを加えて制作されたものです。

その後に3代エミール・モーリス・エルメスは、馬具製作の技術を生かした職人的製法で革のバッグやベルト、財布などの製作を開始し、希少価値を持った製品は爆発的ヒットとなりました。

勢いに乗ったエルメスは、革製品にとどまらず、時計、宝飾品、フレグランス、ウェア、食器など様々な分野に進出し、市場も世界に広がっていきました。
それからモナコ王妃でありハリウッド女優である「グレース・ケリー」が、バッグを手にした写真が雑誌ライフの表紙に掲載されたことから、そのバッグ自体の名を「ケリー」に改称。人気アイテムになるまで時間はかかりませんでした。

1945年には、貴婦人に人気だった馬車「ル・デュック」をモチーフにした「四輪馬車と従者」の商標の使用を開始します。2001年には東京・銀座に『メゾン・エルメス』をオープン。
ウェアラインでも世界的なデザイナーであるマルタン・マルジェラや、ジャンポール・ゴルチェを採用し、各シーズン発表される希望に満ちた最新コレクションは、常に話題を呼んでおります。
創業から現在に至るまで同族経営者が続く中、徹底した管理体制とアイデアから生まれるブランディングは、現社長の5代目当主である ジャン・ルイ・デュマにより今も守り続けられております。

エルメス素材バリエーション

エルメスのレザー製品の魅力は、豊富なカラーと素材にあります。
世界各地から厳選した極上の素材の中で実際に製品に使用されるのは
その中からごく僅かな最高品質のレザーだけです。
こちらでは、エルメスのレザー製品に使われている
代表的な素材をご紹介致します。

  • 雄の仔牛の革で細かい型押しが特徴。硬めの素材感です。

  • 雄の仔牛の型押し革で細かい型押し。程よい柔らかさが特徴。

  • 牛革の型押し。とても柔らかくトゴよりも粗めの型押し。柔らかい質感が特徴。

  • 雌仔牛のレザーでマット感が特徴。耐水性にすぐれた素材感が特徴。

  • 雄仔牛のレザー。上質で繊細な凹凸のある仕上がりが特徴。傷や汚れにも強い。

  • カーフとは生後6ヶ月位の仔牛の革のことで雄の仔牛の革を使用。表面は滑らかなガラス加工がされています。

  • 雌仔牛のレザーでプレス加工を施しが特徴。現在は、ヴァッシュリエジュが後継素材です。

  • しっとりとした質感で、細かいしわが特徴。型押しが薄めにされています。雄仔牛のレザーです。

  • 素材は軽く程よい目の大きさと柔らかさが特徴で主に小物やバーキン25などで展開されています。

  • エルメスのキャンバス製品の中でもベーシックなキャンバス素材で色はオフホワイト。

  • 主に南アフリカやオーストラリアを原産地とするダチョウのレザー。羽毛を抜いた跡の水玉模様が特徴。

  • 東南アジアを原産地とするトカゲのレザー。艶やかな光沢が特徴。

  • リザード本来の自然な質感を表現するために出来る限り手を加えず加工されているのが特徴。

  • ニロティカスとはナイル川を意味しアフリカナイル川流域を原産地とするクロコダイルのレザーにリセ仕上げと呼ばれる斑を磨く加工が施されている。

  • シンガポール等の東南アジアやオーストラリアを原産地とするクロコダイルのレザーにリセ仕上げがされている。

  • アメリカ・ミシシッピー川流域を原産地とするクロコダイルのレザーにリセ仕上げがされている。

エルメスの豆知識

エルメス製品の刻印

エルメスのレザー製品はエルメスの専属の職人によって作られています。出来上がった製品には、製造年・アトリエ名・職人No.を示す刻印が製品の目立ちにくい場所に刻まれています。刻印は1年ごとにアルファベット順に変更され○・□とアルファベットで製造年数が判別出来るようになっています。
例…□Q(2013年製)

1964年
T
1965年
U
1966年
V
1967年
W
1968年
X
1969年
Y
1970年
Z
1971年
○A
1972年
○B
1973年
○C
1974年
○D
1975年
○E
1976年
○F
1977年
○G
1978年
○H
1979年
○I
1980年
○J
1981年
○K
1982年
○L
1983年
○M
1984年
○N
1985年
○O
1986年
○P
1987年
○Q
1988年
○R
1989年
○S
1990年
○T
1991年
○U
1992年
○V
1993年
○W
1994年
○X
1995年
○Y
1996年
○Z
1997年
□A
1998年
□B
1999年
□C
2000年
□D
2001年
□E
2002年
□F
2003年
□G
2004年
□H
2005年
□I
2006年
□J
2007年
□K
2008年
□L
2009年
□M
2010年
□N
2011年
□O
2012年
□P
2013年
□Q
 
 
 
 
 
 
 
 

エルメス スターマーク

エルメスのロゴ刻印の近くに「流れ星」のマークが入っている製品は「スターマーク」と呼ばれエルメスの関係者や限られた方へ作られた大変希少な製品を意味するマークです。

パーソナルオーダー

エルメスの顧客のみしか受けることの出来ないオーダーで一時期では、日本でも受けていましたが現在は、パリ在住の特別顧客のみが依頼出来るオーダーです。パーソナルオーダーの特徴は、近年のカラーの中から2、3色を選び細かな部分までを打ち合わせし制作を依頼します。パーソナルオーダーの証としてエルメスのロゴの横に馬蹄マークが入るのが特徴です。

お客様の声

そこで

査定についてもっと詳しく見る